トップ星占い>今井美樹さん

今井 美樹 さん

1963年4月14日生まれ

←内容が難しいと思う人は、マウスをのせてみて

ウィキペディアへのリンク ←この人のこと、もっと知りたい!と思ったら こちら
「PRIDE」の歌詞
←どんな歌詞?と思ったら、こちら

このページの先頭へ星占いのトップページへ
星占いのすぺしゃるへ

KNeko;きゃあ、今井美樹さんね。彼女の歌って新鮮で、憧れたわ。
PRIDEとか歌ってはった頃、私にとっては、ずばり、憧れの大人の女性やったんよね。あの頃、大人の女性っていうと単にセクシーってことって思われがちやったけど、今井さんは、しっかり自分の足で立ってて、それでいて、しなやかで・・・。

おばちゃん;なるほど、そうなんや。

KNeko;でっ、星の方は・・・。ちょ、おばちゃん、これ、ものすご火のエレメントが強いんとちゃう!
おひつじ座生まれで、行動やエネルギーの星、火星はしし座。月は、いて座やん。例によって出生時間が不明やから断言でけへんけど、太陽と月がトラインになってる可能性も高いやんか。

おばちゃん;うん、そういうこっちゃ。ここまで、火、火、火ってのは、ちょいと珍しいやろな。火のエレメントは、その名前のとおり、情熱的で、主体的ちゅう特徴があるから、KNekoちゃんが言ってた自立した大人の女性ってイメージも、この星どおりちゅうたら、そうやろな。

KNeko;おひつじ座生まれかぁ。なるほどなぁ。無から有を生み出すようなエネルギーにあふれた星座やもんなぁ。たとえ前例がなくても、自分らしさで、道を開いていくちゅうのも似合ってたんかもなぁ。
おっと、おひつじ座の太陽は、あの奇想天外の星、天王星とトラインなんか。これって、生粋のパイオニアって感じ。あっと、でも、かなり誤差は大きめか。

おばちゃん;まぁな。誤差のせいでちょいと割引ではあるけど、自分の道を切り開いていくことで輝く人なんは、間違いなしやな。

KNeko;まわりのもんは、ただただ眺めてるってなってまうかも知れないけど、まぶしいぐらいの光を放つって感じかなぁ。

おばちゃん;ははは。
あとな、割引って言ったついでに言っとくと、しし座の火星は、おうし座の水星と海王星でTスクエアになってるし、おひつじ座の太陽は、土星とセクスタイルやから、火、火、火の割には、勢いとパワーで勝負って感じやないで。あくまでも、火、火、火の割には、やけどな。

KNeko;そっか。でも、このTスクエアってちょいと微妙なことない?なんか、扱いが難しそう。

おばちゃん;あぁ、確かにな。持ち前の行動力に、じっくり型のおうし座の水星がブレーキをかけにきたり、悲観的なとこのある海王星のせいで、つい、心配になって、出足が鈍ったり、迷いを感じたり、ちょいと行動がぶれ気味になったりとかなぁ。
まぁ、おひつじ座やのうてしし座やから、電光石火の行動力よりも、お腹にずんと力を入れて力勝負ってイメージで、その点では、まだ、ましやろけどな。

KNeko;なぁ、太陽と土星のセクスタイルの方は、どない?こっちは、まだ、扱いやすそうで、比較的簡単にプラスにすることもできそうな気がするけど。

おばちゃん;そうやな・・・荒々しいまでの行動力ちゅう面では割引やけど、現実的で真面目な星がくっついてると、その分、むちゃはせえへんってとこはあるやろな。パワーの使い方が効率的になる感じな。

KNeko;あと、絶対、突っ込んでおきたいんが、うお座の金星やなぁ。
金星は、おうし座とてんびん座のルーラーやけど、美しいってことでは、うお座の金星が個人的には一番のように思うんやわ。繊細でとらえきれないような深さがあって・・・。

おばちゃん;そやな、芸術的ってことではうお座の方かもな。芸術って枠や先入観を取っ払った先にあるもんやろ。それって、うお座の世界やからなぁ。
それに、この金星、うお座のルーラーの夢幻の星、海王星とトラインになってるから、その点でも、とびっきりの美しさを持ってるってこっちゃで。

KNeko;やっぱり、芸術の道を歩くのに、この金星はぴったりやね。火、火、火なのに、とびっきりの金星の持ち主さんってとこが、素敵やわ。その両方の星があるからこそ、表現できる世界があるんかも。

おばちゃん;そやけど、おひつじ座生まれで、金星がうお座ちゅう組合せ自体は、結構、いてはって、芸術面、感覚面では、なかなかに面白いで。

KNeko;うん?

おばちゃん;言葉にならないような大きくて深いもんを感じ取ってるうお座の金星。そんで、その大きさ深さを勢いのままに表に出そうちゅうおひつじ座の太陽。表への出し方は、言葉のような秩序だったもんよりは、それ以外の形ってイメージはあるけどな。
この組合せの人が感じ取り、生み出すもんは、独特の魅力があるように思うんや。