トップ星占い>阿部寛さん

阿部 寛 さん

1964年6月22日生まれ

←内容が難しいと思う人は、マウスをのせてみて

ウィキペディアへのリンク ←この人のこと、もっと知りたい!と思ったら こちら

このページの先頭へ星占いのトップページへ
星占いのすぺしゃるへ

KNeko;きゃぁ、阿部ちゃんやぁ。私、テルマエ・ロマエ、とか好きやなぁ。
コミカルな作品も似合う役者さんよね。でっ、星の方は・・・。
あらぁ、なんか、ばしばしにエネルギーが行き交ってる感じ。これ、月の位置によってはグランドクロスやん。

おばちゃん;おいおい、そんなに月はどっちや!?したいんかい。

KNeko;ぎぇっ。ちょ、おばちゃん、とっぱなからそれは堪忍なぁ。

おばちゃん;あはは。そやけど、確かに、オポジションやスクエアが目立ってて、ばしばしエネルギー型の配置やなぁ。そんで、太陽はかに座で、水星&金星&火星がふたご座かぁ。

KNeko;この組合せ、ええなぁ。ふたご座に星3つやし、普段、表に出やすいのは、ふたご座の方。情報通で軽やかで好奇心旺盛で、時にはちょいとおっちょこちょいちゅう、どっか憎めない楽しい男性って感じで。そやけど、奥深いとこにずんとあるのは、やさしく、自分の基盤をものすご大事にするかに座の太陽なんや。
軽そうに見えて、実は・・・ってのは、なんかハートにどんっと来るわ。

おばちゃん;そやなぁ。この落差が面白いなぁ。
そやけど、ふたご座で水星と金星がコンジャンクションちゅうのポイント高いで。

KNeko;そっか、この組合せは、持ってる人、ぎょうさんいてはるやろけど、ふたご座ならではの情報通でおしゃべり上手なことが前面に出てくる感じ。ふたご座の水星自体、ルーラーでちょこまかよう動く水星の本領発揮で、おしゃべりの天才ってタイプ多いやろけど、そこに社交、人付き合い、楽しみごとの司る金星が加わるんやから、しゃべくりで人を楽しますことでは天下一品や。
べたに面白いちゅうんやのうて、どこかに知識のきらめきがあって、いっしょに楽しい時間がすごせそう。

おばちゃん;そやな、そういう点で、好感度の高い配置やなぁ。

KNeko;さらに、行動、決断の星、火星もふたご座や。そやけど、ここはばしばしアスペクトが来てるとこやから、ふたご座の火星にしては地に足のついてない感じはあんまりせえへんなぁ。

おばちゃん;そやな、グランドクロスはともあれ、土星&天王星とのTスクエアは確定やもんなぁ。
それでええんか、もっと真面目にしゃんとせんかい!って言ってくるような土星は、ふたご座の軽やかさとは全くちゃうもんやしな。

KNeko;行動は自重気味?

おばちゃん;う~ん、場合によっちゃ、ぱっと動いて見て、すぐに立ち止まるちゅう感じに出るかも知れへんけどな。

KNeko;そうすると、この火星は、どっちかちゅうと、ふたご座っぽくないかぁ。ユニークな星、天王星ともスクエアで、意外な行動とか、ちょっぴり皮肉っぽいイメージもあるかも。

おばちゃん;そやけど、印象的なんは、やっぱり土星の方やで。火星との関係だけ見てたら、マイナス面に目がいきがちやけど、かに座の太陽とのトラインもあって、これは、一つのことにきっちりと取り組む真面目な面を授けてくれるてるで。

KNeko;太陽と土星がトラインになると、折り目正しくってちょいと気難しいような年長の人からもかわいがってもらえそうな雰囲気。

おばちゃん;ははは、それはどうか知れへんけど、なんか中心のとこにどんと土星が座ってるって感じはあるわな。そやから、ぱっと見、目立つとこが、どんなに変わっていっても、芯のとこには実直で真面目なとこがしっかりあるから、ふとした瞬間に、そういうとこが見えるやろなぁ。
また、かに座の持つ暖かい感じとかもええと思うで。

KNeko;うんうん、やっぱり、こういうタイプはコメディとか向いてはる?

おばちゃん;あぁ、私は、そない思うで。頭の回転が速くて、ものすご真面目なもんを隠し持ってる人が、人を楽しますこと、笑わすことに全力を投入したら、上質のコメディが生まれてくるもんや。二枚目でも三枚目でもなんでも来いやなぁ。これからも、両面で、がんばっててほしいもんや。
って、さて、月はどっちやと思う?に行ってみよか。今回は難しいでぇ。

KNeko;う~ん、さそり座の月やとしたら、火のエレメントがゼロかぁ。役者さんとしては、ちょいと表にアピールする星が少なすぎるかなぁ。いて座の月のスマートなかっこよさちゅうのも似合いそうやけど。
ただ、そうなるとグランドクロスなんやなぁ。それはどうちゅうことないとしても、土星とのスクエアの影響がかなり強くなると、いて座の月の持つ、スマートさやかっこよさにも、時々急ブレーキがかかってきて、かなり割り引きになりそうやし。

おばちゃん;あぁ、それはあるある。スマートなかっこよさやったら、ふたご座の星、特に水星&金星のコンジャンクションがあるから、そっちで行けそうなんちゃうかなぁ。火のエレメントなしでも、それなりにアピール力はあるかも知れへんで。

KNeko;そうすると、おばちゃんは、さそり座の月派なん。

おばちゃん;どっちかというとそやなぁ。さそり座の月って、奥深いもんを感じさせるやろ。こっちの方が、ぱっと見の軽さ・スマートさと正反対の素顔を持ってるちゅうイメージが強まって、似合ってるような気、せえへん?