トップ星占い>さかなクンさん

さかなクン さん

1975年8月6日生まれ

←内容が難しいと思う人は、マウスをのせてみて

ウィキペディアへのリンク ←この人のこと、もっと知りたい!と思ったら こちら

このページの先頭へ星占いのトップページへ
星占いのすぺしゃるへ

KNeko;おばちゃん!さかなクンさんって!!

おばちゃん;ええやん。大阪のおばちゃんは、何にだって、「さん」を付けるもんや。おいもさんやし、お豆さんやし、タロットの時は、死神さんって普通に言ってるで。

KNeko;そやけど、さかなクンさんは、ちょいと微妙とちゃう・・・。
うん、そやけど、なんかすごくハートフルな星やん。しし座生まれでかに座の月とくると、仲間思いで裏表のない、素直でまっすぐな感じせえへん?

おばちゃん;そやな。この太陽と月の組合せは、どっちもルーラーで、小細工なしに星の持ち味がそのまま出てきて、なんか素のままの勢いのよさ、暖かさを感じるんやなぁ。
しし座は王様の星座やけど、同時に子どもの星座でもあるからな。ばーんと最前列に飛び出していくんやけど、なんか愛嬌があって、憎めないんやなぁ。かに座の月は、文句なくやさしく暖かいハートの持ち主やし。

KNeko;太陽と月、それぞれのアスペクトも面白そうやん。太陽は、知性の星、水星とコンジャンクションで、海王星とトライン。

おばちゃん;まぁ、水星は太陽のまわりをちょこまかしてる星やから、しし座生まれで水星がしし座ちゅうのも珍しくはないけど、ぱっと人を惹きつけるしゃべり方をする人が多いかなぁ。なんか楽しそうで。

KNeko;海王星はどない?夢幻の星やから、ちょいと扱いが難しいとこはあるけど、トラインやから豊かな芸術的な感覚を授かってたり、インスピレーションが豊かやったりって感じかなぁ。

おばちゃん;うん、そやな。しし座と海王星のイメージは、まるでちゃうけど、どっちも豊かな情感、時に芸術性を感じさせるとこがあるんや。しし座は明るくポジティブでストレート、海王星は繊細で幽玄で複雑やけど、この二つが連携して生まれてくるもんは、味わい深いもんがあるんと思うんや。なかなかにロマンティックな感じのする組合せやで。

KNeko;なるほどね。ロマンティックか・・・。
月のアスペクトは、どうやろ。Tスクエアか・・・。
特に、かに座の月に、例の重たい星、土星がコンジャンクションってどないなんやろ?せっかくのやさしいハートを自分で封印してしもたりせえへんやろか。

おばちゃん;うん、ちょいとその傾向はあるやろな。同時に、保護・拡張の星、木星ともスクエアやから、ちょいと極端な感じで、出てくるってこともあるかもな。

KNeko;ちょいと心配?

おばちゃん;ただ、なんてったってしし座生まれで、親分肌ちゅうか、人生意気に感じるってとこ持ってはるから、自分のハートを否定してまうってとこまでは行かへんやろな。まぁ、感情のままに、ちょいとお人よしが過ぎるようなことをやってしもたりした後で、「なんであんなことしてしもたんやろ」とか、「いくらなんでも、考えなしやで」ってふうに、あれこれ思ってしもたり、とか、そういうことを後で思うのがいやで、ブレーキをかけてまうことはあるかもな。
そやけど、大概は、年齢や経験を重ねるにつれ、折り合いをつけるんがうまくなってくもんや。長い旅を経て、かに座の月の本来のよさをさらに磨くようになっていけるとええなぁ。

KNeko;そっか。
それと、天王星のスクエアは気になるって。独創性の塊のような星やもんね。

おばちゃん;ははは、私の天王星びいきがKNekoちゃんに感染したかぁ?

KNeko;そ、そうなんかなぁ。
でも、こうやって見てると、人懐っこくハートフルな星やのに、ユニークなのよね。ふむふむって思ってまうわ。

おばちゃん;KNekoちゃん、浸ってるとこ悪いんやけど、もう1個、注目したい星があるんや。

KNeko;えっ?そうなん?

おばちゃん;おうし座の火星やで。ほとんど誤差なしでの土星とのセクスタイルもばしっとはまってるで。こっちでは、土星のよさが全面に出てくるように思うで。

KNeko;あっ、そうか。

おばちゃん;火星は、行動力・エネルギーの星やから、我慢強いけど、腰の重いとこのあるおうし座に来ると、あんまりええ意味やないって言う人もいるんやけど、私は、どっちかちゅうと、おうし座の火星のファンなんや。

KNeko;そ、そうなん!?

おばちゃん;あぁ、火星は行動力の星ちゅうことは、実行力の星でもあるやろ。おうし座の持ち味のままの実行力・・・機敏に立ち回って瞬時に目覚しい成果をあげるちゅうのとは正反対で、どんなに時間をかけても、やり遂げようとするってことやで。
一時の感情に流されたりせず、一つのことにじっくりと取組むってこっちゃ。

KNeko;そんで、そこに継続の星、土星が力を貸してるかっこかぁ。こりゃ、ほんまに、長距離ランナー向きの配置やで。

おばちゃん;ここはさかなクンやから、研究者向きって言ってや。
夏の盛りの子どもの星座、しし座生まれのこともあって、この星を見てると、昆虫採集に夢中の夏休みの子どもが、図鑑のすみずみまで愛読してて、博物館の学芸員もびっくりの知識を持ってるなんてイメージが浮かぶで。

KNeko;おばちゃん、手に握ってるん網は、昆虫を捕まえるためやのうて、魚を捕まえるためのもんやろ。ここは、同じ標本採集でも、虫やのうて、魚って言ってや。さかなクン、なんやから。