トップ星占い>滝川クリステルさん

滝川 クリステル さん

1977年10月1日生まれ

←内容が難しいと思う人は、マウスをのせてみて

ウィキペディアへのリンク ←この人のこと、もっと知りたい!と思ったら こちら

このページの先頭へ星占いのトップページへ
星占いのすぺしゃるへ

KNeko;あっ、お・も・て・な・し、の!?

おばちゃん;そう、お・も・て・な・し、の。

KNeko;そやけど、みごとに知性派美人さんよね。なぁ、おばちゃん、てんびん座生まれで、おとめ座に金星や水星があると、知性派美人になりやすい、ってほんま?

おばちゃん;おいおいおい、いきなり来るか!?金星と水星は太陽のまわりを行ったり来たりする星やから、この組合せ自体はそんなに珍しくはないけどな。
でも、その傾向はあるちゅうか、そういう素質はあるで。ほんまの話、おとめ座とてんびん座のコラボは、おもてなし上手な人、多いんとちゃうか。

KNeko;え~、うそお!

おばちゃん;ほんまやて。水星はおとめ座でルーラー、金星はてんびん座でルーラーやから、おとめ座とてんびん座の両方の星が効いてるってことは結構あるんやで。お隣同士の星座やから、持ち味自体はかなりちゃうんやけど、洗練された感じは共通やし、自分の中でギャップに苦しんだりすることも少なそうやで。
まずは、てんびん座は美の星座やけど、相手があってこその美なんや。同じおしゃれでも、自己主張のおしゃれとはちょっとちゃうんやなぁ。
相手との間に、心地よい空気が漂うことをどこかで意識してるちゅうか。

KNeko;人との距離感も、近すぎず、遠すぎず・・・。
いろんな意味で、てんびん座の美意識は定評があるもんなぁ。身だしなみとか、外見での美につながるし、人付き合いちゅう面では、社交上手ってことやろなぁ。

おばちゃん;必ずしも、自分が主役ってことやのうても、お付き合いの中では、なくてはならない人ってことも多いやろ。
それと、おとめ座は・・・。

KNeko;知性の星座よねぇ。滝川さんの場合は、知性の星、水星がおとめ座って、知性派、間違いなしやなぁ。
おとめ座の金星はどうやろ?大昔の女学生みたいに、どっか、固くて成熟した女性を感じさせない配置って言われたりするけど?

おばちゃん;他の星から見たら、滝川さんの場合は、未成熟って感じはあんまりせえへんのちゃうかなぁ。どっか、知性的な雰囲気があるってレベルやろ。
確かに、他人への印象やテレビの中の姿に金星は影響大やけど、もうひとつ、その人の女性としての姿を司る月は、おおらかでやわらかい女らしさを持ったおうし座やし、なにより太陽がてんびん座なんやから。

KNeko;そっか。

おばちゃん;でっ、やっぱり、おもてなし上手やで。なんせ、おとめ座の細やかさ、頭のよさがてんびん座に加わると、今、この人はこういう話題や、こういう食べ物、飲み物の気分なんかなぁとか、察知するんがうまいんやわ。ちゅうか、そういうことを無意識のうちに察知できる人が多いんやなぁ。

KNeko;ふ~ん。

おばちゃん;そやけど、それだけでないのが、この配置の面白いとこやで。
滝川さん、意外に、周りがびっくりするようなことやらかしたり、言い出したらきかへんようなとこ、持ってはるんとちゃうかなぁ。

KNeko;えっ?それは、意外!

おばちゃん;まず、行動の星、火星がかに座やろ。かに座は、情の星で、ようお母さんの愛情に例えられるけど、情の持つ強さをふんだんに持ってる星座やろ。
そやから、ここに火星が来ると、理屈ではわりきられへんような行動を取ることがあるんやわ。

KNeko;ふんふん。

おばちゃん;もともと、火星は、普段の人付き合いではそんなに目立って表に出て来る星とちゃうけど、ここぞの時とか、これをやらなきゃってなった時、突然、表に出てくるやろ。それが、ものすごく強烈に出て来る感じや。
こんなに激しい一面があったんやって周りを驚かすこともありそうやで。アスペクトの方もちょっとすごいしな。

KNeko;あっ、ほんまや、冥王星!そのかに座の火星とスクエアやんか!?これって、エネルギーにエネルギーを重ねる、ものごっついパワフルは配置で、触るだけで焼けどしそうなぐらい強烈やん。
それに、よう考えたら、太陽と冥王星、コンジャンクションやん。

おばちゃん;そうなんや。冥王星との縁の深い配置でもあるんや。そやから、ある種、二面性のある配置やろな。おもてなし上手の才女ってとこと、びっくりするような激しさ、強さを感じさせるとこと、な。