トップ星占い>渡辺謙さん

渡辺 謙 さん

1959年10月21日生まれ

←内容が難しいと思う人は、マウスをのせてみて

ウィキペディアへのリンク ←この人のこと、もっと知りたい!と思ったら こちら

このページの先頭へ星占いのトップページへ
星占いのすぺしゃるへ

KNeko;うわ、渡辺謙さんや。日本でもハリウッドでも大活躍やね。ゴジラにも出てはったっけ。アメリカ人から見たら、かっこいい日本人って渡辺謙さんのイメージやったりして。

おばちゃん;私は、今でも、独眼竜政宗なんやで。あの頃の若さあふれる、ちょっと型破りで、しょっちゅう叫んでた政宗が印象的でな。当時は、なかなかにセンセーショナルやってんで。そういや、あれで、伊達政宗ってかっこいいってイメージができたんとちゃうやろか。

KNeko;おいおい、いつの話やねん。

おばちゃん;いろんなこと、あったけど、ええ意味で貫禄のある役者さんになりはったなぁ。まぁ、彼がアメリカ人にとって、かっこいい日本人のイメージやっても、ええんとちゃうかい。

KNeko;ははは。
そやけど、てんびん座生まれで月はふたご座って、相当に風のエレメントの強い配置やね。なんか意外やわ。

おばちゃん;うん?

KNeko;いや、風のエレメントって知性的で軽やかで・・・ってイメージやん。まぁ、それが似合ってへんとは言わへんけど、渡辺さんって、なんちゅうか、もっと骨太なイメージあらへん?

おばちゃん;まぁ、役柄のせいもあるけど、それはそうかいな。
そやけど、この太陽と月の組合せって、やっぱり、なかなかに素敵やで。間口が広くて、いろんなタイプの人と楽しく過ごせるてんびん座の太陽と、知性的で好奇心抜群のふたご座の月やろ。誰もが楽しめる、それでいて、ウイットに富んだ空気が生まれそうやで。

KNeko;それは、そうなんやけど。

おばちゃん;風のエレメントと言うだけあって、ある種の風通しのよさを感じさせるんやわ。あんまり自分からガンガン行くタイプやないけど、好感度は高いかっこやで。
それと、金星がおとめ座やろ。

KNeko;うん。まぁ、おばちゃんがよう言ってるように、金星は役者さんにとっては、その人のイメージを作る星やから、ものすご大事ちゅうのはようわかるけど・・・。

おばちゃん;なっ、おとめ座の金星は、勤勉で、潔癖なイメージあるやろ。これが、知性的で人当たりのええとこに加わったら、なかなかにええでぇ。

KNeko;そやなぁ。人当たりはソフトやけど、律儀で義に厚そうな感じが出てくるかなぁ。
う~ん、でも、渡辺さんにしては、線が細いような気がするんやわ。

おばちゃん;あんた、今日は、なんや、しっくりけえへんって顔してるなぁ。

KNeko;いや、だって、しっくりけえへんねんもん。なんちゅか、軽量級の星が多くて、な。もっと、ずんと来る、ここぞって時の強さを隠し持ってるってイメージがあるんやけどな。

おばちゃん;・・・。

KNeko;知性の星、水星はさそり座で、天王星とスクエアか。これは、ひとつのことに集中して深く考えるとこに、常識にこだわらない頭の柔らかさが加わるかっこやね。
発想はものすご自由やけど、凝り性で、考え抜いて出したことは、簡単に曲げないって感じ。
これは、なんか似合う感じするわ。

おばちゃん;うんうん。

KNeko;まぁ、水星やから、そんなに強く全般に効いてくるってふうではないけど、さそり座的なもんって似合うなぁ・・・。
あっ!!

おばちゃん;なんやねん、急に!

KNeko;渡辺さん、火星、さそり座なんとちゃうん!
そやわ、きっと、そうやわ。これ、正午で計算してこの位置やから、夕方頃にはさそり座に入ってるやん。うん、すっきりした。

おばちゃん;ほんまに、もう、なんやねん。

KNeko;さそり座の火星は、ここぞって時の激しさ、強さではピカイチやもん。普段は、どんなに物静かでも、ここが勝負どことなった時の勇猛果敢さって言ったらすごいもん。
そうそ、これでこそ、日本の武士やって感じやわ。普段は、そんなに派手やないけど、いざ、剣を抜いたとたん、歴戦の勇士ならではの凄みが出てくるって感じ。

おばちゃん;ははは。

KNeko;風のエレメントが強くて、金星はおとめ座、そんで、火星がさそり座やからこその侍やで。なっ、おばちゃん。

おばちゃん;ほんまもう・・・。月はどっちやと思うやのうて、火星はどっちやと思うか・・・。
まぁ、私も、さそり座に一票かな。やっぱ、さそり座の火星の凄みは、舞台上でも舞台裏でも捨てがたいもんな。ある種の役者根性に通じるとこあるしな。
それと、火星と土星のセクスタイルもええと思うんや。さそり座の火星は、その時が来たらがっと燃えるって感じやけど、土星が絡むとぐっと安定感が増すやろ。

KNeko;なっ、おばちゃんも、絶対、さそり座の火星やと思うやろ。