トップ星占い>吉高由里子さん

吉高 由里子 さん

1988年7月22日生まれ

←内容が難しいと思う人は、マウスをのせてみて

ウィキペディアへのリンク ←この人のこと、もっと知りたい!と思ったら こちら

このページの先頭へ星占いのトップページへ
星占いのすぺしゃるへ

KNeko;あっ、女優の吉高さんやん。きれいな方よねぇ。朝ドラのヒロインさんやね。

おばちゃん;そやで。リクエストもあったし、どんな星、してはるんかなぁって思って、な。

KNeko;ありゃ、星が台形になってるやん。っと、誤差があるから、台形もどきって言った方がええか。
それと、かに座なんや。ちょい意外。かに座の魅力って大衆的ちゅうか、親しみやすさってとこあるけど、ご近所にあんな美人さんは、おれへんでぇ。

おばちゃん;ははは。かに座やからって、みんながみんな、際立った美しさよりも親しみやすさってもんでもないやろ。それに、太陽は、根っこの部分にずんとあるって星やから、女優さんとしてのイメージは、他の星の影響が大きいことも、多いんや。
そんで、彼女も、そうかなぁ。

KNeko;となると、普段の姿に影響の大きい金星とか。

おばちゃん;まぁ、普通はそうやけど、彼女の場合は、おひつじ座の火星にも注目したいとこやで。まぁ、火星も普通は奥の方に引っ込んでる星やけど、彼女の火星はちょいと特別やからな。

KNeko;おひつじ座の火星ってルーラーよね。火星はエネルギーの星、行動力の星やから、エネルギッシュで、大胆・果敢な行動力の持ち主さんってこと?

おばちゃん;そういうこっちゃ。燃える星が一番、燃え上がる位置にいるわけやからな。
ただし、チャレンジ精神が明日を開くって時代やったら別やけど、燃え上がる火星は、今の世の中では、プラスに見てもらいにくいとこあるから、おひつじ座の火星を持ってる人も、そういう部分は小出しにしてる傾向あるかなぁ。それでも、そういう面が見えた時は、周囲の人は圧倒されたりってことが起きるやろな。

KNeko;ふ~ん。

おばちゃん;そういう意味では、ご近所にいるかもって魅力やのうて、世の中にはこんな人もいてはるんやって魅力の持ち主さんやで。ある種の威勢のよさもあるかなぁ。無意識の言動が、ぱーんと際立ってて、インパクトを与えるんやなぁ。

KNeko;魅力的ではあるけど、夢幻の星、海王星がスクエアやねぇ。これって、魅力は魅力でも危うげな魅力ってことないかなぁ。なまじエネルギーがある故に迷走したら、どうなんやろ。かに座生まれやから、もともと情の星で、迷走しやすいとこはありそうやし。

おばちゃん;うん、確かになぁ。感覚、感情で突っ走るタイプの星がそろってるからな。
ただ、それも含めて、彼女の魅力ではあるやろな。当たり前の安定した調和の取れたもんとは、対極にある魅力やで。ちょっぴり、危うげで、目が離せないってとこあるやろな。

KNeko;仕事でもプライベートでも、彼女を見守ってくれるような存在、ほんまの意味 でのマネージャーさんの存在が人一倍大切になるんとちゃうかなぁ。
土のエレメントとの縁が薄いし、土星もあんまり働いてないから、その辺を補える人、冷静に、長期的な目で物を見ることの得意なタイプの人に、ぜひ、彼女の支えになってほしいもんやわ。

おばちゃん;そやなぁ、彼女、かに座で、身近な人、信頼する人との絆を人一倍大切にするタイプでもあるやろ。あの人のためにもがんばろうって思った時のかに座は最強やからな。ええ人との出会いがあることを祈りたいで。

KNeko;太陽と火星のアスペクトはどないなるん?

おばちゃん;これなぁ、角度で見るとトライン圏内なんやけど、エレメント違いの星同士のトラインやろ。そやから、調和して協同して働くちゅう意味ではだいぶ割引やで。むしろ、おひつじ座の火星の力が、はっきり出てくるちゅうイメージやなぁ。
むしろ、太陽と木星のセクスタイルの方がアスペクトとしては、よう働いてるかもなぁ。自分を肯定する力を与えてくれるアスペクトやで。

KNeko;それと、また、月が微妙な位置やねぇ。

おばちゃん;ふふふ、あんた、どない思う?

KNeko;午後の遅い時間に生まれたら、遅いほどどんどん冥王星の位置に近づいていって、海王星とはセクスタイル、そんでもって、かに座生まれでさそり座の月って、水のエレメントがものすご強くて、感情の豊かな配置やなぁ。
おひつじ座の火星のこともあるし、こう来ると、自分の感情・感覚に素直に生きるって感じして、なかなかにええかも。

おばちゃん;そやけど、逆に午前中の早い時間帯に生まれてはったら、ふたご座の金星とてんびん座の月でトラインになって、ぐっと風のエレメントが強くなるで。知的で軽やかな雰囲気が加わって、ちょっぴり本性が見えにくくなって、かえって魅力的やで。
第一印象は、話し上手やけどクールな感じ、実は意外にホットなんやってだんだんに見えてくるって、なかなかええと思わへん?

KNeko;ほうほう、言われてみれば・・・。

おばちゃん;あとな、内緒にしとこうと思ったんやけど、彼女の生まれた1988年7月22日は、午後11時50分を過ぎてから、太陽がかに座からしし座に移動するんやわ。要するに、数分間だけ、しし座生まれになるんやで。

KNeko;えっ!?それって、いくらなんでも反則やんか!!
しし座の太陽とおひつじ座の火星のトラインがばりばり効いて、鮮やかなぐらい火のエレメントの効いたかっこええ感じやん。
って、まぁ、確率的には、ほとんどありえへんけど。そやけど、月がどっちかはかなり迷うなぁ。おばちゃんの意見を入れて、6対4でてんびん座の月ってことにしとこうか。